HOME  >  看護部のご案内

看護部のご案内

看護部長挨拶

看護部長
稲葉 明美

 

9月より康和会篠路病院としてあらたにスタート致しました。

看護は、患者様一人ひとりの個別性を重視した日常生活を支援する過程と考えます。
患者様・ご家族に「ここに来てよかった」と安心していただけるような信頼される看護をめざしています。

 常に人間( ヒ ト)としての思いやり・やさしさに心掛け、地域の皆様に親しまれるよう安全・安心な看護を提供していきます。

■看護部の理念

  1. 個別性の看護が実践できる。
  2. 人間( ヒ ト)としての成長と職業人としての能力開発に努力する。
  3. 研究・学習活動を通して看護の向上ができる。

■看護部の方針

 患者様・ご家族一人ひとりの思いを受けとめ、やさしく誠実な看護を提供します。

■看護部の目指す看護

  1. 人間 ヒ ト)としての尊厳を大切に最後までその人らしく生活できるように支援する。
  2. 患者様・ご家族を含めた看護を提供する。
  3. 患者様一人ひとりの持てる力を活かしその人なりの自立を支える。
  4. 安全で安心な医療環境を提供する
  5. チーム医療の中で看護者としての責任をもつ。